平成30年度第Ⅳ期展「信濃路を描く」



静晨(せいしん)・習作(リトグラフ)

東京美術学校時代に体験した木曽川沿いのテント旅行は,東山少年にとって,美しく厳しい自然の風景に開眼した大きな人生の転機であったといいます。

山国の厳しく雄大な自然と,そこに住む素朴な人々の心の温かさに惹きつけられ,以来,信州各地の山野や湖を巡り,四季折々の風景を描き続けてきました。

東山魁夷にとって「作品を育ててくれた第二の故郷」となった信州・長野。愛してやまなかった風景の数々をご堪能ください。


R177静映
静映(新復刻画)

掲載(最終更新 : 2018年12月13日)

中津川市東山魁夷心の旅路館
〒508-0501 岐阜県中津川市山口1番地15 メールによるお問い合わせ(山口総合事務所あて)
電話 0573-75-5222 ファックス 0573-75-5225